前回は、レベル1〜3のAP稼ぎについて言及しました。
今回は、レベル4〜6程度、少し慣れてきた頃のアクションについて書いてみたいと思います。

確認ですが、レベル2〜8まで、レベルアップに必要な累積APは下記のとおりです。
レベル2: 2,500
レベル3: 20,000
レベル4: 70,000
レベル5: 150,000
レベル6: 300,000
レベル7: 600,000
レベル8: 1,200,000

このくらいのレベルになってくると、敵ポータルをHackして得られる100APだけでは
なかなかレベルアップが難しくなってきます。

同時に、レベル4になればレベル4までのアイテム(レゾネータ・Bursterなど)が使えるようになり、
レベル5になればレベル5までのアイテムが使えるようになるわけで、
そうなると色んなアクションを取ることができるようになるわけです。

[1]味方ポータルに刺さっているレゾネーターをアップグレードする(65 AP)
[2]レゾネーターが8本刺さっている味方ポータル同士をリンクさせる(313 AP)
[3]3つの味方ポータルのリンクを繋げ、コントロールフィールドを作成する(1250 AP)

[1]について、自分のレベルが4だとしたら、
味方ポータルにL1〜3のレゾネーターが刺さっている場合、
それをアップグレードすることで65APが得られます。

なお、まだ8本のレゾネーターが刺さっていない場合は、
8本指すまでアップグレードは出来ません。

その場合も、まずはレゾネーターを指しましょう。
それでAPが得られます。

・白(中立)ポータルへ、最初にレゾネーター設置(=1本目) 500AP
・レゾネーター設置(2〜7本目) 125AP
・最後のレゾネーター設置(8本目) 250AP

[2][3]については、「8本のレゾネーターが刺さったポータル」が対象になります。

自分自身の手でレゾネーター8本にフルデプロイ出来た場合、
周辺のポータルキーを持っていればかなりの確率でリンクを張ることができます。

高レベルのエージェントでも、急いでいたりすると
リンクを張らずに通りすぎてしまう事が多く、
リンクの張り漏れは結構あります。

これをつないで、コントロールフィールドにしていくことで
またAPが獲得できます。

味方ポータルの間にリンクを張る 313AP
コントロールフィールドを作成する 1250AP

ポータル密集地であれば、かなりのスピードでAPを稼ぐことが出来ます。

【Bursterを使っての攻撃はする?しない?】

さて、意見がわかれるのが、このレベルになった段階で「敵ポータルへの攻撃をするかしないか」です。

◎攻撃しなくて良い派の意見
・X3〜4くらいのバースターでは落とせないポータルも多いので、もう少し高レベルになってからで良い

◎攻撃した方が良い派の意見
・同程度のレベルのポータルなら頑張れば落とせる
・低レベルのバースターは低レベルのうちに消費しておかないと、高レベルになった後はほぼ使い道がなくなる

どちらの意見も一理あるのですが、ぶっちゃけ周辺環境次第です。

ただ、操作を覚えるために試しに撃ってみるのはアリでしょう。

◎攻撃する際の時の注意点
・なるべく敵ポータルに近寄って撃ちましょう。
 撃つ位置から敵レゾネーターが離れれば離れるほど威力が減衰します。

・数発当てた程度で落とせることは少ないです。
(低レベルバースターが1発当たった時のダメージ量は、せいぜい1%〜5%程度。
 1発5%だとしても、20発くらい当てないと落とせないという事になります)

・敵ポータルの「MOD」を見て、シールドが付いているものは低レベルエージェントには荷が重いです。
 特にレアポータルシールド(RPS)、ベリーレアポータルシールド(VRPS)が付いているものは厳しいでしょう。

とりあえずこの3点だけ覚えておいて、
「落とせそう」なポータルがあれば試しに撃ってみると良いでしょう。


« »