Kindleにて、このような雑誌があるのですが、今発売されている号はIngress特集になっているようです。

1.Ingressって何? なぜこんなに大流行したの?
2.ローソン×Ingressタイアップの理由
3.効率的にレベルUP! Ingressレベル別攻略法
4.多重CFer @inuro氏に聞く、CF作りの極意と技術
5.Ingressを作ったGoogle Niantic Labsの川島優志氏が語る、過去、現在、これから
紹介記事

編集を担当された方いわく、注目の記事は『多重CFer @inuro氏に聞く、CF作りの極意と技術』とのこと。
多重CFをガツガツ作っていきたい方には注目ですね。

今回は、Kindleで販売されている本ですが
これが売れたら紙媒体の雑誌でもIngress特集が組めるかも…との事でした。

情報感度の高い読者のみなさんなら、GoogleがプロデュースしているIngressをご存じのことと思う。
スマホを持って歩き回り、世界を2分する戦いに参加する陣取りゲームだ。このIngressがいよいよ大きなムーブメントになりつつある。世界のプレイ人口は800万人を越え、日本でも50万人以上がプレイしている。
ローソンがタイアップに乗り出し、石巻などの地方自治体が地域振興の手段としてIngressと協力しつつある。

何が起こるのか? 今から始めるならどうやったら効率的にレベルを上げることができるのか? フリック!ならではの切り口でお届けする。
新製品は新製品はJawbone UPの新型、高品質かつ便利なParrot Zik、ハイレゾなKindle Voyageなど。好評連載陣も多数掲載。


« »