夜が明けて、新メダルがついに実装されたようです。

実績値は実装後からのカウントではなく、これまでの累積がカウントされているようですね。
(※Engineerのみ、これまでの累積ではなく、12月上旬?からの実績がカウントされているようです。現在確認中)

スキャナを開いたエージェントから、メダル獲得やレベルアップの報告が次々に上がっています。

管理人も、歩行距離720kmで Trekkerの金、
MODsインストール数920で Engineerのブロンズが来ました。

◎Trekker(歩行距離)
ブロンズ 10km
シルバー 100km
ゴールド 300km
プラチナ 1000km
ブラック 2500km

◎Engineer(MODsインストール数)
ブロンズ 150
シルバー 1500
ゴールド 5000
プラチナ 20000
ブラック 50000

◎SpecOps(ミッション完了数)
ブロンズ 5
シルバー 25
ゴールド 100
プラチナ 200
ブラック 500

【雑感】

◎Trekkerについて
印象としては、徒歩勢で毎日Ingressをやっている方なら
Trekkerのメダルは比較的ラクに取れるように感じました。

週に100km歩けば、25週間=半年 でブラックになれるわけですから、
今後レベル16を目指す上でTrekkerブラックを狙うエージェントは多いでしょうね。

管理人も、リチャージャー+トレッカー の2つなら
あと2〜3ヶ月でブラックまで到達できそうな計算です。

ちなみに、純粋に「スキャナを起動している間の移動距離」がカウントされるとしたら
Hackだけしてひたすら走る、もしくはHackすらせず走る…という方法もあるんですよね。

「それ、もはやIngressじゃなくてタダのジョギング」
というツッコミは来ると思うのですが、それでもカウントされてしまうのかどうか、気になるところ。

◎Engineerについて
これについては、意外に目標数値が高いと感じたエージェントが多いのでは?

このメダルはおそらく、MODsをどれだけ手に入れられるかの勝負になり、
「Hack数をどれだけ増やせるか」という所が肝になります。

Hack回数を増やすとともに、低レベルポータルをグリフハックするというのが
攻略のポイントになりそうです。
(Builderのメダルと同時に攻略できそうですね。)

MODsの価値が高騰しそうです。
リンクアンプも今後はリサイクルせず使うというエージェントが増えてきそうです。

◎SpecOpsについて
これは、ミッションの価値が見直されるキッカケになりそうですね。

ミッションは1件もやっていないというエージェントさんもいるでしょう。
管理人も、自分で作ったミッション(2つ)しかやったことがありません。

しかし、たった100件でゴールドのメダルが来るわけですから
これも実績を稼ぎやすいメダルという事になるかもしれません。
都心勢に有利ですね。


« »